ちゃいなび Online Shop
#12 赤ちゃんの心音をみんなで一緒に聴く魅力って?スピーカー内臓のエンジェルサウンズ最新モデルをご紹介!

#12 赤ちゃんの心音をみんなで一緒に聴く魅力って?スピーカー内臓のエンジェルサウンズ最新モデルをご紹介!

2022年7月、ちゃいなびの代表商品エンジェルサウンズシリーズの最新モデル「エンジェルサウンズJPD-100S9」を発売しました!


エンジェルサウンズに関する過去の人気ちゃいなびブログ記事はコチラ↓↓↓↓

#2 エンジェルサウンズで赤ちゃんの心音が聞こえない!?公式が使い方をご紹介

#4 エンジェルサウンズで聞こえる心音ってどんなの?参考サンプル音源あります!

 

このブログでも3回目のピックアップとなる、ちゃいなびお馴染みの商品「エンジェルサウンズ」。妊娠12週目以降の妊婦さんがお腹にあてて、超音波で赤ちゃんの心音を聞くことができる医療機器です。

従来のJPD-100S、JPD-100Sminiなどの定番モデルはイヤホンやヘッドホンを装着して利用しますが、こちらのJPD-100S9は本体にスピーカーが内蔵されています。プローブ部(超音波集音するところ)も本体裏にあるので、完全ワイヤレスでご利用いただけて、近くにいるご家族と同時に聴けるのが特徴です。

 家族と一緒にエンジェルサウンズで赤ちゃんの心音を聞ける

※上記写真の機種はJPD100S4です。

 

エンジェルサウンズユーザーさんの多くは「赤ちゃんは元気かな...?」という不安の解消を目的としてエンジェルサウンズを検討してくださいますが、コロナ禍になってからは「家族と一緒に聴きたい」の需要も高まってきました。

感染予防の観点から、産婦人科の定期健診妊婦さん本人以外の診察立会いをお断りする医院が増えた影響もあります。

妊娠しているご本人以外はなかなか赤ちゃんの存在の実感を得にくいものですが、赤ちゃんの心音を聞くことでパートナーにも親になるんだ...!と新しい家族の誕生に期待を高めてもらうことができます。赤ちゃんのおじいちゃんおばあちゃん、おにいちゃんおねえちゃんにもお腹の赤ちゃんの心音を聞いてもらうことで、生まれる前からさらに楽しみに思ってもらえますよ!

また、 最近は多くのユーザー様にInstagramやYouTubeでも取り上げていただいており、SNSを通してお腹の赤ちゃんとの暮らしの喜びや、妊娠中ならではの不安の解消方法をシェアしたいというトレンドも高まっているようです。

 

そんな最新モデルエンジェルサウンズJPD-1009ですが、基本の使い方は従来通りです。

エンジェルサウンズで赤ちゃんの心音を聞くコツは2つ!

1.妊娠12週目頃は赤ちゃんはお腹の下の方(アンダーヘア付近)にいることが多いです!

先輩ママたちからも「思ったより下の方にいた」の声を多数いただいています。少しずつプローブの位置をずらしながら心音を探してみてください。プローブの位置を移動するときには肌から離さず滑らかにゆっくり動かしてください。赤ちゃんも移動しているので、昨日とは位置が違う場合もあります。

 

2.超音波ジェルを使うと心音を聞き取りやすくなります!

超音波には、間に空気が入ると伝わりにくくなり、水分の中だと通りやすくなるという特性があります。そのため、水分を補うジェルの使用で心音を聞きやすくすることができます。

べたつかず使用後もふき取りやすいエンジェルサウンズ専用の「アンジュスマイル 超音波ジェル」がおすすめですが、お水やお手持ちのジェル、クリームなどで代用することもできます。なにもつけずに聞こうとしてうまくいかないと思ったら、ジェルもお試しください。

 

ご家族と同時に聴きたい場合、最新モデルはとてもおすすめです!ぜひご検討くださいね。